0120-0480-40
お問い合わせ | アクセス
オープンキャンパスお申込み 資料請求

ウエラホイルワークセミナー

2015.09.15

美容科1年生を対象に、「ウエラホイルワークセミナー」が行われました。

1

1学期には基本的なカラー塗布技術を教わりました。

今回はその応用編「ホイルワーク」です。

 

ホイルワークとは、カラーリング時にアルミホイルを数枚使用し、髪を2色以上に塗り分けることで髪全体に動きや影を出す方法です。

4 3

今現在の髪の色よりも暗い色(ローライト)もしくは明るい色(ハイライト)を入れていくことで、ローライトは締まって見え、ハイライトは多少膨らんで見えるため、髪に立体感や深みが出てきます。

 

まずはブロッキング。

正確さが出てきます。

時折、時間を計りすばやい動作を意識します。

先生の技術をしっかり見て、盗みます。

2

スライスをします。

スライス

ウィービングをします。(細かく髪をジグザグ分け取っていく技術です。)

ウィービング

薬剤を塗布し・・

薬剤

ホイルをきれいにたたみます。

ホイルを1 ホイルを2

最終的にはこんな感じになります。

最終的

ホイルワークは正確さ、素早さ、繊細さが大切!!

はじめはゆっくり、じっくりやっていましたが、慣れてきたら、タイムトライアル!

5分間で何枚できるかしてみました。

5 6

先生からアドバイスをいただいたり、学生同士すばやく上手にできるコツを、教えあったりとカラー技術がとても向上した時間となりました。

7

11月には芸術祭があります。

そこでの作品制作に役立てていきましょう!!

Return to Top ▲Return to Top ▲