0120-0480-40
お問い合わせ | アクセス
オープンキャンパスお申込み 資料請求

まつげエクステンションセミナー1回目

2014.10.01

美容科教員の岡﨑です。
新潟理容美容専門学校では、今年から特別セミナーとして、『まつげエクステンションセミナー』を始めました。このセミナーは全3回実施で、まつげエクステンションをもっと学びたいという学生のためのセミナーです。
今回は先日行われた、セミナー第1回目の様子をお伝えします。
講師は、9月3日の特別授業でまつげエクステンションのデモンストレーションをしてくださった木下先生と谷津先生です。

マツエク①HP (1) マツエク①HP (3)

まずは、座学からです。
まつげエクステの商材、衛生管理、目やまつげの構造などの理論を学びます。
しっかりとした知識を持つことによって、きちんとした技術を習得することができます。

マツエク①HP (2)
次に、実技に入ります。実技ではこのような道具を使います。

マツエク①HP (4)
まつげエクステンションはまつげ1本に対して人工毛を1本装着していきます。
装着するまつげをツイザーというピンセットのようなもので1本1本かき分けていきます。
これがなかなか大変なんですよ。学生は四苦八苦…。

マツエク①HP (5)
グルーという接着剤でウィッグのまつげに装着しました。

マツエク①HP (6)
装着したら、エアブロアでグルーの揮発成分を飛ばしながら、硬化させていきます。
この作業はまつげエクステンションを装着する上でかなり重要な役割があります。

マツエク①HP (7)
今回の成果はこんな感じです。
まだ、1本装着するのに時間がかかっていますが、繰り返し練習をして短時間でたくさんのエクステンションを付けられるよう頑張りましょう!
次回は、相モデルで実際に目元のプレケアやエクステを装着する際のテープワークを習います。
次のセミナーの様子もアップしますのでお楽しみに!

Return to Top ▲Return to Top ▲